注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
CATEGORY

ファンタジー

  • 2020年4月24日
  • 0件

【ツナグ(ネタバレ)】御園の伝言の意味を徹底考察!キラリが土谷に頼みごとをした意図は?歩美の両親の死と鏡の関係に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00FYKYHJ6/?tag=cinema-notes-22 映画「ツナグ」は辻村深月の著した連作短編小説を原作に持つ日本映画です。 平川雄一朗監督・脚本に主演は今や国民的俳優として名高い松坂桃李を据えて作られています。 死者と生者を […]

  • 2020年4月20日
  • 2020年4月20日
  • 0件

【バケモノの子】九十九神として転生した熊鉄の今後を考察!九太の見た自分の闇の正体とは?一郎彦がクジラになった真意に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B017TR3M9M/?tag=cinema-notes-22 子育て中の人、子育てを終えた人、人を育てる人など「育成者」にはいろいろいますが、人を育てるとはいったいどういうことなのでしょうか? 親、先生、先輩、上司…そして、「師匠」な […]

  • 2020年4月18日
  • 0件

【エターナル・サンシャイン(ネタバレ)】車の傷と日記が本作に与えた影響を徹底考察!記憶の除去手術が持つ真の意味とは?

 出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00R2I7SDU/?tag=cinema-notes-22 記憶除去手術とを背景に、男女の愛をファンタジックに描いた「エターナル・サンシャイン」は、二度見必至の恋愛映画。 手術の最中に思い出した、恋人との楽しかった記憶を消されまい […]

  • 2020年4月18日
  • 0件

【クロニクル】アンドリューがカメラを回し続けた理由を徹底考察!マットのその後は?チベットにカメラを置いた真意にも迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00E34CT3A/?tag=cinema-notes-22 映画「クロニクル」はある日突然超能力を手にしてしまった少年三人の破滅を描きました。 まず珍しいのはハリウッド映画でこのような「突発的に力を手にした少年」を描ききったことです […]

  • 2020年4月14日
  • 0件

【ワイルド・アット・ハート(ネタバレ)】ルーラが写真に飲み物をかけた意味を考察!なぜデルは消息を絶った?魔女の正体に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00HMBSN5O/?tag=cinema-notes-22 映画「ワイルド・アット・ハート」はセックスと暴力を中心に男女の愛の逃避行を描いた作品です。 逃避行をテーマにした作品だと「勝手にしやがれ」を筆頭としたヌーヴェルヴァーグに代 […]

  • 2020年4月5日
  • 0件

【ミスター・ノーバディ(ネタバレ)】ニモの正体を考察!時間の逆行シーンは何を示す?12通りの人生と似た人物の存在に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B009CU1VN4/?tag=cinema-notes-22 『ミスター・ノーバディ』はフランス・ドイツ・カナダ・ベルギー合作映画で2010年1月にフランス、ベルギーを皮切りに公開されました。 監督はジャコ・ヴァン・ドルマル、主演はジ […]

  • 2020年4月3日
  • 2020年7月13日
  • 0件

【スリーピー・ホロウ(ネタバレ)】首なし騎士が夫人を連れて行った真相を徹底考察!西の魔女が騎士の居場所を教えた理由とは

出典元: https://www.amazon.co.jp/dp/B00FYM6XNC/?tag=cinema-notes-22 時は18世紀末。アメリカの片田舎での不可思議な連続殺人事件を描いたダーク・ファンタジー、『スリーピー・ホロウ』。 ティム・バートンとジョニー・デップの黄金コンビが送る今作 […]

  • 2020年4月3日
  • 2020年4月3日
  • 0件

【シェイプ・オブ・ウォーター(ネタバレ)】イライザとアセットの正体を徹底考察!ラストの詩の真意と2人のその後を深読み

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B079K7Q9WF/?tag=cinema-notes-22 日本の怪獣映画やアニメに精通し、「オタク監督」などと称されるギレルモ・デル・トロ。 「パンズ・ラビリンス」や「パシフィック・リム」などの監督としても注目されているメキシコ人 […]

  • 2020年4月2日
  • 0件

【テラビシアにかける橋】レスリーの死をファンタジーな描写にした理由を徹底考察!最後にメイベルが女王となった真意に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00166OFA8/?tag=cinema-notes-22 キャサリン・パターソンの原作を映像化した本作は世界規模で興行収入1億ドルを突破した大人気作です。 また放送映画批評家協会賞若手女優賞にアナソフィア・ロブが、サターン賞若手俳 […]