注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
CATEGORY

LGBT

  • 2021年1月11日
  • 0件

【リリーのすべて(ネタバレ)】ラストにスカーフが風に舞った意味を考察!なぜ鼻血が出た?1回目の同行を断った理由を紐解く

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B01H1RPICE/?tag=cinema-notes-22 映画【リリーのすべて】は世界初の性適合手術を受けた画家でもあるアイナー・ヴェイナーの実話に基づいた物語です。 自己の肉体と実際の性認識のギャップに苦しみもがくアイナーとその […]

  • 2020年12月30日
  • 0件

【his(ネタバレ)】突然のキスの真意を考察!緒方の死が与えた影響とは?二人の覚悟と同性愛が受け入れられた理由に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08F3TS8Y1/?tag=cinema-notes-22 映画『his』は恋愛ドラマの今泉力哉監督が放つ同性愛をテーマに描いた作品であり、2020年に公開されました。 キャストは主演の宮沢氷魚と藤原季節を中心に落ち着きのある実力派 […]

  • 2020年12月25日
  • 0件

【ジョン・F・ドノヴァンの死と生(ネタバレ)】ラストのバイクのシーン真意を徹底考察!手紙の相手にルパートを選んだ理由は

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08F66236T/?tag=cinema-notes-22 【ジョン・F・ドノヴァンの死と生】は監督であるグザヴィエ・ドランの幼少期の記憶も盛り込まれた作品です。 俳優が持たざるを得ない演じ続ける自分と現実の自分との葛藤や、わかり合 […]

  • 2020年9月21日
  • 0件

【人生はビギナーズ(ネタバレ)】オリヴァーの恋愛が続かない理由を考察!なぜカミングアウトした?アナを自宅に招いた意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00812TYJ2/cinema-notes-22 映画『人生はビギナーズ』はマイク・ミルズ監督自身の体験談を基に作られた作品です。 主演はユアン・マクレガー、脇をクリストファー・プラマーやメロニー・ロランが固めています。 物語は恋愛 […]

  • 2020年9月11日
  • 0件

【トム・オブ・フィンランド】逮捕を覚悟しながらも作品を発表した意味を考察!トウコの絵がアメリカで人気になった理由に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B0787GMHHZ/?tag=cinema-notes-22 大戦後のフィンランドで、同性愛に気付いた実在の人物トウコ・ラークソネン(英名:トム・オブ・フィンランド)を描いた本作。 トウコが描いた作品は、アメリカや世界の同性愛者を勇気 […]

  • 2020年7月31日
  • 0件

【アデル、ブルーは熱い色(ネタバレ)】エマが泣いた真意を考察!なぜ男性教師とキスした?展覧会に青い服で訪れた意味に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00NDPE5WI/?tag=cinema-notes-22 映画『アデル、ブルーは熱い色』はジュリー・マロの原作漫画『ブルーは熱い色』を実写化した作品です。 2013年に公開されたフランス映画であり、アブデラティフ・ケシシュが監督・ […]

  • 2020年6月25日
  • 0件

【探偵はBARにいる2(ネタバレ)】サスペンスなのに感動する理由を考察!前作よりもスケールアップ?おもしろ製作秘話も紹介

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00INCJFQM/?tag=cinema-notes-22 『探偵はBARにいる2』は、2011年公開の1作目に続く2作目として、2013年に公開されたサスペンス映画です。 東直己の推理小説シリーズ「ススキノ探偵シリーズ」を原作とし […]

  • 2020年6月1日
  • 0件

【ある少年の告白(ネタバレ)】キャメロンが自殺した真意を考察!サイクスがゲイを治療する理由は?車窓から手を出す意味とは

出典元: https://www.amazon.co.jp/dp/B07WDYJFY5/?tag=cinema-notes-22 ジョエル・エドガートンが監督を務めた2019年日本公開の映画「ある少年の告白(Boy Erased)」。 ニコール・キッドマンやラッセル・クロウという豪華キャストが脇を固 […]

  • 2020年4月26日
  • 0件

【Girl/ガール(ネタバレ)】その後を考察!なぜバレリーナを目指す?追い詰められた原因と「大丈夫」と答える理由に迫る

出典元: https://www.amazon.co.jp/dp/B086GF7HTP/?tag=cinema-notes-22 ルーカス・ドン監督が、ベルギー出身のトランス女性ダンサーに着想をえて制作した映画「Girl/ガール」が2019年に公開されました。 この映画は監督の初長編映画にも関わらず […]