注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
CATEGORY

ドラマ

  • 2020年1月15日
  • 0件

【ディパーテッド(ネタバレ)】タイトルの真意を考察!コステロがビリーに証拠を託した理由は?コリンが死を望んだのはなぜか

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B003EVW582/cinema-notes-22 “The departed”は、2006年度アカデミー賞最多4部門受賞作品です。 レオナルド・ディカプリオとマット・デイモンの名優の演技に加えて、ジャック・ニコルソンのハ […]

  • 2020年1月12日
  • 0件

【アラバマ物語】評価され続ける理由を徹底解説!役柄の視点別に物語を展開させる演出方法とは?作品が伝えるメッセージも考察

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B0067G4ZJ8/cinema-notes-22 「マネシツグミは殺してはいけないのよね?」と父親に問いかける少女の瞳は不安げに揺れています。 少女の父親は弁護士でそのころ結果の見えている非常に厄介な事件の弁護を担当していました。 […]

  • 2020年1月9日
  • 0件

【ゼロ・グラビティ】画的な演出のメタファーを徹底考察!無重力の正確な表現にこだわる理由とは?犬の鳴き真似の意味にも迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00DY64A3U/cinema-notes-22 アルフォンソ・キュアロンは撮影監督であるエマニュエル・ルベツキとの名コンビで知られるメキシコ出身の名監督です。 2人は『大いなる遺産』や『天国の口、終りの楽園』などで画的に美しい映画 […]

  • 2020年1月9日
  • 0件

【砂の器】和賀が殺人を犯した本当の理由を考察!ハンセン病への差別や偏見が与えた影響は?傑作ミステリーと称される理由に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B000O78YFM/cinema-notes-22 推理小説界きっての社会派として知られる松本清張のベストセラーミステリーを1974年に映画化した「砂の器」。 日本映画としてもその完成度の高さから歴史に残る一作として人々の記憶に長く留 […]

  • 2020年1月8日
  • 0件

【コラテラル】タイトルの真意を考察!ヴィンセントがマックスに与えた影響は?タクシーという密室を主な舞台にした意味に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07PFN8D9W/cinema-notes-22 トム・クルーズは40年以上に渡るキャリアのほとんどを模範的な人物・ロールモデルを演じることに捧げてきました。 しかし2004年に出演した『コラテラル』はその数少ない例外です。彼はこの […]

  • 2019年12月27日
  • 0件

【博士の愛した数式】博士の心情を物語る数式の変化を考察!博士が子供への愛にこだわる理由は?「時は流れず」の真意を読み解く

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B0086TJRZG/cinema-notes-22 「博士の愛した数式」は2006年1月21日に公開された、小川洋子原作の同名映画です。 寺尾聰・深津絵里・吉岡秀隆等の豪華キャストを携えた、数字とそれにまつわる周囲の人々の心の交流を描 […]

  • 2019年12月27日
  • 0件

【JUNO/ジュノ】作中の小道具の意味を解説!パイプや電話・ギターは何を語る?マークたちの前でジュノが流した涙の理由とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07D2D8WQH/cinema-notes-22 「10代の妊娠」というと古今東西どこの国のドラマでも重たいテーマになりがちです。 性に関してリベラルで進んだ文化を持つアメリカでも、深刻に受け止められることがほとんどでしょう。 しか […]

  • 2019年12月25日
  • 0件

【ディープ・インパクト(ネタバレ)】ラストシーンに込めた監督の思いを徹底考察!感動をよぶ理由とは?宗教的表現の意味も紹介

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00DACN64W/cinema-notes-22 ミレニアムと呼ばれた20世紀末・1990年代後半には世界中で人類の終わりがささやかれていました。 日本でも1999年に世界が滅亡するという「ノストラダムスの大予言」がそこかしこで聞か […]

  • 2019年12月25日
  • 2019年12月25日
  • 0件

【アメリカン・ヒストリーX(ネタバレ)】ダニーの死で監督が伝えたかったことを考察!人種差別問題解決のヒントになる台詞は?

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B005O2TGBS/cinema-notes-22 『アメリカン・ヒストリーX』はアメリカにおける人種差別問題に真正面から切り込んだ社会派ドラマです。 この映画で白人至上主義者をみごとに演じたエドワード・ノートンは初めてアカデミー賞の […]

  • 2019年12月25日
  • 0件

【きみに読む物語(ネタバレ)】ラストシーンの意味を徹底考察!ストーリーは実話だった?感動をよぶ理由や名言の真の意味も紹介

2004年に制作され、未だに人気の衰えない恋愛映画の金字塔『きみに読む物語』。 ニコラス・スパークスの小説『The Notebook』を原作として2004年に制作された映画です。 ニコラスは「愛」や「運命」をテーマにした作品を得意としている作家で、まさに本作はその強みを凝縮したような作品となりました […]