注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
CATEGORY

ロマンス

  • 2019年12月27日
  • 0件

【JUNO/ジュノ】作中の小道具の意味を解説!パイプや電話・ギターは何を語る?マークたちの前でジュノが流した涙の理由とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07D2D8WQH/cinema-notes-22 「10代の妊娠」というと古今東西どこの国のドラマでも重たいテーマになりがちです。 性に関してリベラルで進んだ文化を持つアメリカでも、深刻に受け止められることがほとんどでしょう。 しか […]

  • 2019年12月27日
  • 0件

【(500)日のサマー(ネタバレ)】「卒業」で号泣した理由を考察!なぜサマーはあのベンチにいた?手を重ねて去った真意とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B008CDB0II/cinema-notes-22 2009年公開の『500日のサマー』は恋愛のバイブルともいわれています。 時系列が交差しているにもかかわらず、わかりやすいストーリー構成で観る者を共感させ続けているのです。 最後まで […]

  • 2019年12月22日
  • 0件

【空の青さを知る人よ(ネタバレ)】しんのの存在理由を考察!空の青さを知る人は誰?「ガンダーラ」に込められたメッセージとは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07YV3ZD15/cinema-notes-22 脚本家の岡田麿里、監督の長井龍雪、キャラクターデザインは田中将賀の3人が結成したチーム「超平和バスターズ」が送る最新作。 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」「心が叫びたがって […]

  • 2019年12月10日
  • 0件

【シェルブールの雨傘】幸せだと言ったギイの真意を徹底考察!彼らの人生はハッピーエンドなの?お洒落な画面作りにも注目

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B01HOFPQVQ/cinema-notes-22 フランス北西部の港町を舞台にした「悲恋」(といっていいでしょう)を描いた1964年のフランス映画「シェルブールの雨傘」。 ジャック・ドゥミ監督。ミシェル・ルグランが音楽を担当したミュ […]

  • 2019年11月28日
  • 0件

【ティファニーで朝食を】夢に生きる女性の光と影を徹底考察!ホリーと猫の共通点は?ポールとホリーはなぜ惹かれ合ったの?

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07NVJ7JQR/cinema-notes-22 「ローマの休日」で銀幕界にセンセーションを起こした永遠の世界のアイドル、オードリー・ヘプバーン。 彼女の女優人生の中押しとなったのが本作「ティファニーで朝食を」でした。 本作をきっか […]

  • 2019年11月25日
  • 0件

【テッド(ネタバレ)】マニアックなパロディ演出を徹底解説!日本語向けに訳されたセリフとは?オリジナルの表現や声優も紹介

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01AEZV7MU/cinema-notes-22 国内2013年公開の「テッド」はファンタジー系コメディ映画にもかかわらずR指定のかかったぶっ飛んだ映画です。 マニアすぎるパロディ演出やブラック過ぎるジョークが詰め込まれていました。 […]

  • 2019年11月21日
  • 0件

【日の名残り】ラストシーンが象徴するスティーブンスの生き方を解釈!抑制された感情がわずかに揺れ動く瞬間に何を感じとる?

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00FWHAR5E/cinema-notes-22 1993年公開の『日の名残り』はノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの同名小説を映画化した作品です。 イギリスを舞台に「執事」という職に生涯をささげる男の物語が描かれています。 […]

  • 2019年11月16日
  • 0件

【ラブ・アクチュアリー】本作がクリスマス映画になった理由を解説!マークのモデルは監督?全員主役のように見せる撮影手法とは

出典元:https://https://www.amazon.co.jp/dp/B0000V6SOG/cinema-notes-22 リチャード・カーティス監督はロマンチック・コメディの名手として知られています。 『フォー・ウェディング』などの脚本で脚光を浴びた後、カーティス監督が2003年に初監督 […]

  • 2019年11月14日
  • 0件

【シザーハンズ(ネタバレ)】人造人間に込めた監督の思いを徹底解説!映像の色の秘密は?雪の意味やエドワードのその後も考察!

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B07CNHDRPQ/cinema-notes-22 ジョニー・デップの代表作「シザーハンズ」は、ティム・バートンとの初タッグ作品です。 人造人間というファンタジーな世界に、人間の持つ醜さを反映した作品になりました。 純粋なエドワードにか […]

  • 2019年11月13日
  • 0件

【トップガン】矛盾だらけの海軍映画がヒットした理由を徹底解説!脚本家のリライトから誕生した珍シーンとは?監督の暴走も紹介!

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00C8RXT9C/cinema-notes-22 「ミッション・インポッシブル」シリーズと共にトム・クルーズの代名詞となった1986年の映画「トップ・ガン」。 トムの出世作でもあります。公開されるや大ヒットした本作、青春の思い出とし […]