注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
CATEGORY

コメディ

  • 2020年6月3日
  • 0件

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07B66V9B8/cinema-notes-22 73歳の女性がハタチの自分に若返り、もう一度青春をやり直すハートフルなコメディ映画『あやしい彼女』。 2014年に韓国で製作されヒットした『怪しい彼女』の、日本版リメイク作品です。 […]

  • 2020年6月1日
  • 0件

【バタフライ・エフェクト2(ネタバレ)】ニックがワープをやめられない真意を考察!能力が遺伝するのはなぜ?救った人の未来は

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B076H67TRK/cinema-notes-22 バタフライ効果というカオス理論をタイムリープと混ぜ合わせて作られた映画『バタフライ・エフェクト』。 本作は2006年公開で前作の続編という形になっていますが、作品内容は脚本含めほぼ完 […]

  • 2020年6月1日
  • 0件

【はじまりのうた(ネタバレ)】グレタの音楽を解説!契約をやめて配信で歌を広めた真意とは?留守電に乗せた曲に込めたものは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00ZO8UPDU/cinema-notes-22 2013年にジョン・カーニー監督の下で音楽映画として製作・公開された映画『はじまりの歌』。 主演はキーラ・ナイトレイにマーク・ラファロ、更にマルーン5のアダム・レヴィーンとかなりの豪 […]

  • 2020年5月28日
  • 0件

【はじまりへの旅(ネタバレ)】ベンの教育方針を解説!子供が独り立ちしていく理由は?ラストの新生活が始まった真意に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B073299ZMG/cinema-notes-22 本作は2016年公開のアメリカ映画で、監督・脚本共にマット・ロス監督の指揮の下に製作されました。 10年間森で生活した後、再び外へ出て社会と関わることになるキャッシュ一家の物語を描い […]

  • 2020年5月28日
  • 0件

【TAXi ダイヤモンド・ミッション(ネタバレ)】マロがエディを相棒にした理由を考察!取り返したダイヤモンドの行方は?

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07SMQQVJ2/cinema-notes-22 奇才リュック・ベッソンが全世界に衝撃を与え大ヒットを飛ばした『TAXiシリーズ』の第5作目となる本作。 1作目が公開された1998年から20年という時を経てフランスで2018年、日本 […]

  • 2020年5月27日
  • 0件

【2人のローマ教皇(ネタバレ)】ホルヘ枢機卿の叱責と赦しの真意を考察!WC観戦が与えた影響は?ベネディクト教皇の罪に迫る

出典元: https://www.amazon.co.jp/dp/B082VWKW3X/cinema-notes-22 映画「2人のローマ教皇(The Two Popes)」はフェルナンド・メイレレスが監督を務めた作品です。 ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿役のジョナサン・プライスとベネディクト16 […]

  • 2020年5月27日
  • 0件

【ブリジット・ジョーンズの日記】なぜブリジットがモテるのかを考察!マークに選ばれた理由は?ダニエルの憎めない魅力にも迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00005UW6V/cinema-notes-22 本作は2001年公開のシャネロン・マグワイア監督とヘレン・フィールディング原作・脚本によるコメディ映画です。 主演はレネー・ゼルウィガーとヒュー・グラント、更にコリン・ファースとヒュ […]

  • 2020年5月26日
  • 0件

【ハスラーズ(ネタバレ)】二人の今後を考察!ラモーナとデスティニーの涙の別れの真意は?最後に語られたお金の本質にも迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B086F8CKZC/cinema-notes-22 2019年公開の本作は2008年に起こった「リーマンショック」を題材に製作された犯罪映画です。 女流映画監督ローリーン・スカファリアの名を世に知らしめた本作はウォール街での実話犯罪録 […]

  • 2020年5月26日
  • 0件

【フィッシュストーリー(ネタバレ)】世界を救えた理由を考察!バンドの思いは誰に届いた?無音部分に込められた意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00G182PY4/cinema-notes-22 本作は伊坂幸太郎の原作小説を映画『アヒルと鴨のコインロッカー』で有名な中村義洋監督が実写映画化した作品です。 キャストは伊藤淳史と高良健吾の二人を中心に多部未華子や濱田岳など豪華絢爛 […]

  • 2020年5月25日
  • 0件

【あしたは最高のはじまり】サミュエルの幸せを考察!嘘が必要な時とは?クリスティンが余命わずかなグロリアを託した理由に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B079K11R1W/cinema-notes-22 映画「あしたは最高のはじまり(Demain Tout Commence)」は2016年公開のユーゴ・ジェラン監督作品です。 主演には「最強のふたり」で有名スターになったオマール・シー […]