注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画
  • 2020年10月7日
  • 0件

【ゾンビランド:ダブルタップ(ネタバレ)】コロンバスが最後に語った家族の意味を徹底考察。ネバダが仲間に与えた勇気に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B083LLLMWL/?tag=cinema-notes-22 『ゾンビランド:ダブルタップ』は2019年に日本とアメリカで公開されたゾンビ洋画です。 2009年に公開された『ゾンビランド』の続編であり、前作から10年後の設定になります […]

  • 2020年10月7日
  • 0件

【エンジェルサイン(ネタバレ)】空港で演奏した意味を考察!なぜ奇跡は起こった?青い蝶の正体とエピソードの共通点に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B081D7W9D2/?tag=cinema-notes-22 『エンジェルサイン』は2019年公開のオムニバス映画です。 セリフが一切ないにもかかわらず、観る者に明確に語りかけてくる名作となっています。 本作のエピローグには松下奈緒演 […]

  • 2020年10月4日
  • 0件

【15時17分、パリ行き(ネタバレ)】テロに反撃した真意を考察!弾が出なかったのはなぜ?スペンサーが捧げた祈りの意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07JWMH64L/?tag=cinema-notes-22 映画『15時17分、パリ行き』は2018年公開のクリント・イーストウッド監督による伝記映画です。 同じイーストウッド監督の『ハドソン川の奇跡』同様ノンフィクションに基づくフ […]

  • 2020年10月4日
  • 0件

【パンク侍、斬られて候(ネタバレ)】信者たちが踊り騒ぐ理由を考察!なぜ猿は突然戦うのをやめた?十之進が殺された意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07MXPJTMR/?tag=cinema-notes-22 映画『パンク侍、斬られて候』は町田康の原作小説を2018年に実写化した作品です。 石井岳龍監督と宮藤官九郎脚本のコンビで、綾野剛を主演に据えて製作されました。 更に若葉竜也 […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【CURED キュアード(ネタバレ)】キリアンの今後を考察!コナーが集会を立ち上げた真意は?子を救うセナンの決意に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08F3VGKTT/?tagcinema-notes-22 映画『CURED キュアード』はデヴィッド・フレイン監督のデビュー作となったSFホラー映画です。 主演のエレン・ペイジが製作も兼任し、メイズ・ウィルスという感染症を題材にして […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【黒い家(ネタバレ)】幸子の手首に傷があった意味を考察!なぜ不思議なFAXが届く?若槻がターゲットにされた理由に迫る

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00FIX3YDE/?tag=cinema-notes-22 『黒い家』は1999年に日本で上映された邦画です。 題材は貴志祐介著作の同名タイトルのホラー小説で、原作小説は第4回日本ホラー小説大賞を受賞しています。 主人公は生命保険会 […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【江ノ島プリズム(ネタバレ)】二人と別れた修太が笑みを浮かべた真意を考察!朔の本棚にタイムトラベルの本があった意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B00S1PBXMA/?tag=cinema-notes-22 映画【江ノ島プリズム】はタイムトラベルというSFのスパイスが効いた青春映画です。 修太の決断の是非については様々な考え方があるのではないでしょうか。 彼は自分自身の判断をど […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【ハリエット】多くの奴隷を解放できた理由を考察!なぜ賞金がかけられた?ギデオンを殺さなかった意味と川に飛び降りた真意とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08FTFTBMP/?tag=cinema-notes-22 2020年に公開された、黒人奴隷解放運動を主導したハリエット・タブマンをシンシア・エリヴォが演じた『ハリエット』。 ケイシー・レモンズが監督を務め奴隷の過酷な過去を描いた本 […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【愛しのアイリーン(ネタバレ)】ナイフで木々に「アイリーン」と刻み込んだ真意を考察!ツルが笑みをこぼした結末の意味とは

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B07P64GWK9/?tag=cinema-notes-22 『愛しのアイリーン』は2018年に日本で上映された邦画です。 題材は新井英樹が書いた同名タイトルの漫画で、国際結婚を扱った作品になります。 主人公は村に住む42歳男性・穴戸 […]

  • 2020年9月30日
  • 0件

【9人の翻訳家 囚われたベストセラー(ネタバレ)】アレックスの犯行動機を考察!アングストロームが殺人を働いたのはなぜ

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B08B8QQ7XL/?tag=cinema-notes-22 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』は観る者が誤訳するミステリー映画といわれています。 見事なトリックは解読不可能で、何度も訪れるミスリードに捕まってしまうのです。 20 […]