映画「ラ・ヨローナ ~泣く女~」は、観る人に余韻を残す作品といえそうです。