注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画

【バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(ネタバレ)】冒頭シーンの示す意味を解釈!バットマンが戦う理由とは

SF バットマンVSスーパーマン

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B01HHIP1IS/?tag=cinema-notes-22

バッドマンことブルース・ウェインと、スーパーマンことクラーク・ケントがバトルする『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』。

ゾッド将軍とレックス・ルーサーjr.の血が合わさり、ドゥームズデイが現れたときは衝撃を受けました。とにかく強すぎます。

本作は、バットマンやスーパーマンに精通している人ならば、至る所でファンの心をくすぐるシーンがあります。

一方そうでない人にとっては、謎や不可解な点が多い内容だったかもしれません。というのも、まず冒頭のシーンからそれが見られます。

冒頭いきなり誰かの葬式のようなシーンで、少年が穴に落ち、次のシーンでは少年の両親が撃たれて亡くなりました。

また多くが語られないため、なぜバットマンとスーパーマンが戦うのかも、映画をさらっと観ただけでは分かりにくいものがあります。

今回はこの二点について考察していきます。

バットマンことブルース・ウェインの過去

冒頭の誰かの葬式で少年が穴に落ちるシーンと少年の両親が凶弾に倒れるシーン。

結論から言うと、こちらは本作の主人公の一人である、バットマンことブルース・ウェインの過去の描写になります。

遺体安置場に向かう二つの棺

MAFEX マフェックス No.105 BATMAN HUSH 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

映画冒頭のシーンでは、いきなり二つの棺が出てきます。その後、少年と両親が家路につく途中、両親が凶弾に倒れるシーンが続きました。

時系列が逆に紹介されていると考えると、すんなり理解できます。つまり、二つの棺は両親の棺なのです。

それが向かっている先は、ウェイン家の屋敷がある場所の近くにある小さな建物。これはおそらく遺体安置所です。

その後のブルースが夢を見るシーンで、その建物の母親の遺体安置場所からモンスターが出るシーンがありました。

つまり、冒頭のシーンは凶弾に倒れた両親の葬儀のシーンです。

コウモリとの出会い

MAFEX マフェックス No.105 BATMAN HUSH 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

葬儀の途中なぜか少年(ブルース・ウェイン)は、林の中に駆け出します。そして穴の中に落ちますが、そこでコウモリと出会いました。

コウモリは洞窟に住んでおり、暗闇の象徴であり、それがバットマンの象徴でもあります。

そのコウモリが、渦を巻くようにして少年ブルースを穴から救い出しました。

つまり、このシーンではこの少年がバットマンであることを示しているのです。

また、ウェイン家の家柄は作中で語られているように、先祖代々大富豪でありブルースは会社社長を務めています。

ブルース・ウェインの境遇と現状を端的に表す内容が、冒頭シーンには示されているのでした。

マーサへの伏線

MAFEX マフェックス BATMAN (The Dark Knight Returns) 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

スーパーマンがバットマンと戦うのは、育ての親であるマーサ・ケントが人質に取られたからでした。

一通り二人が戦った後、スーパーマンを制圧したバットマンは「マーサ」の言葉をスーパーマンから聞き、一気に映画の方向は変わります。

お前のせいでマーサが殺される

引用:バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生/配給会社:ワーナー・ブラザース

実はバットマンの母親の名前は「マーサ・ウェイン」。

そして冒頭の両親が銃で撃たれたとき、父親が妻を見つめながら妻の名前をつぶやいています。

これは、スーパーマンとの距離が一気に縮まるシーンへの伏線なのでした。

スーパーマンの正義

本編が始まるまでには、ブルースの過去だけでなく、大きな機械のようなものが街で破壊を尽くすシーンがあります。

そのシーンで登場するのが、後にブルースの会社員であり、レックスに渡された車いすの爆に巻き込まれるウォレス・キーフでした。

スーパーマンが一瞬だけ映る

S.H.Figuarts スーパーマン (JUSTICE LEAGUE)

実は冒頭の機械のようなものが暴れるシーンは、ザック・スナイダー監督の「スーパーマン」映画の前作『マン・オブ・スティール』です。

本作はその続編にあたり、冒頭のシーンでは一瞬だけ戦うスーパーマンが映し出されます。

そのスーパーマンと機械が戦闘を繰り広げた結果、ウォレス・キーフはがれきに足を挟まれ、歩けなくなったのです。

つまり本作を理解するために必要な、スーパーマンの過去(ほぼ現在)による問題点がこのシーンには示されています。

正義(ジャスティス)による犠牲?

ミクロマン ミクロアクション スーパーマン(コミック版)