「家族愛」をテーマにした作品として一つの到達点ともいえる境地に達した名作です。