さて、彼女の自分探しの旅はいよいよクライマックスを迎えそうです。

富士の麓には一体何が待っているのでしょうか。

クリスは何処に向かったのか

IRON GIRL: ULTIMATE WEAPON (2015)
彼女がやっとの思いで手に入れた記憶回復装置をミリアに与えた後、彼女が向かった富士の麓には何があるのでしょうか。

富士の麓は最終決戦の場だという匂いがプンプンします。

そこには恐らく全ての謎を解き明かす答えがあるのでしょう。

可能性としては、彼女を産み落とした4thダイヤモンドの基地・研究所と彼女の記憶を失わせた過去の事件・事故の現場の2つが考えられます。

そこにはクリスの同類と思われる謎の女戦士が待っているはずです。

ワクワクさせる心憎い演出といえます。

4thダイヤモンドの基地・研究所

fuji

この物語では4thダイヤモンドについて多くは語られていません。

国際的な軍事産業であり、国家に代わって世界を牛耳っていることは間違いありません。

凄まじい最先端テクノロジーを持っていることも明らかです。

クリスは薄々自分を生み出したのは4thダイヤモンドだとわかっているのではないでしょうか。

であれば、自分の記憶を取り戻すために自分の生みの親を訪ねるのは至極当然です。

彼女はそこで知りたくない現実に直面することになるかもしれません。

それでも自分自身を取り戻すために、彼女にとってはそこを訪れるしか選択肢がないのです。

記憶に刻まれた場所

クリスにはかすかな記憶が残っている可能性があると考察しました。

ミリアが家族との思い出を宝物としているような、彼女にとって大切な何かが富士の麓にあるのかもしれません。

それはケントたち戦士仲間との支え・支えられる温かい日々の記憶なのでしょうか。

はたまた、ミリアのように愛に包まれた温かい家族との日々がそこにあったのかもしれません。

彼女の記憶を失わせた非常に忌まわしい事件・事故の現場がそこにあることも勿論考えられます。

何がクリスを待っているのか

どのような現実が待ち受けていようと彼女はそこから逃げないことを選んだのです。

そこではこれまでの物語では登場していない人物が出現するでしょう。

その人物は本作で示された多くの謎を解くキーマンになるかもしれません。

それにしても自分を取り戻したクリスの未来が気にかかります。

できれば穏やかな生活を送れる日々が彼女を待っていてほしいものです。

アーマースーツの謎

アーマースーツ

クリスが装着するアーマースーツは謎だらけです。

仲間の博士が言うには量子テレポーテーションという原理だそうですが、何のことやらさっぱり分かりません。

一体このスーツは誰が何のために開発し、クリスに装着したのでしょうか。