注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画

【シェルブールの雨傘】幸せだと言ったギイの真意を徹底考察!彼らの人生はハッピーエンドなの?お洒落な画面作りにも注目

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/B01HOFPQVQ/cinema-notes-22

フランス北西部の港町を舞台にした「悲恋」(といっていいでしょう)を描いた1964年のフランス映画「シェルブールの雨傘」。

ジャック・ドゥミ監督。ミシェル・ルグランが音楽を担当したミュージカル映画である。

第17回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/シェルブールの雨傘

クリスマスが近い雪の降るガソリンスタンドのラストシーンを観たくて何度も観てしまうという熱狂的ファンも多くいます。

しかし、全編「歌唱」で綴るという野心的手法は好き嫌いが分かれるところ。

ミッシェル・ルグランの曲に乗せて綴られる約90分の物語は恋愛における永遠のテーマを歌い上げます。

それは「時間」と「距離」は恋愛に影響を与えてしまうのか、という事。

ラストシークエンスでジュヌヴィエーブから「あなた今、幸せ?」と訊かれたギイの「とてもね」という答えは真実だったのでしょうか?

ジュヌヴィエーブはなぜそんな質問をしたのでしょうか?

男女の永遠のテーマともいうべき大きなテーマをお洒落に描いたこの作品の底に流れる核心を探ってみたいと思います。

まだまだ若い男女の恋愛

6年間の物語

The Umbrellas of Cherbourg [DVD]

「シェルブールの雨傘」は1957年から1963年までのジュヌヴィエーブとギイの恋と愛のお話。

話が始まった時、雨傘屋の娘ジュヌヴィエーブは17歳、恋人で自動車修理工のギイは20歳でした。

熱烈な恋愛関係にあった二人ですが、その愛情に関する幼さを、ジュヌヴィエーブの母が盛んに指摘します。

若さゆえの浅さ

シェルブールの雨傘 オリジナル・サウンドトラック

ジュヌヴィエーブの母の指摘を待つまでもなく、若い二人には「恋」と「愛」の区別さえ恋愛の熱狂の中で見えなくなっていました。

二人の恋のメインテーマとして流れるのが、その後歌詞も付き英語では”I Will Wait For You”として世界的大ヒットする曲です。

恋に夢中な二人は子供の名前を考えたりしていましたが、そこで止まりませんでした。

結婚へと突き進む二人。ジュヌヴィエーブの母の了解を取り付ける前に、ジュヌヴィエーブが妊娠するという事態になります。

恋愛経験の浅い二人の恋は真剣ではありましたが、二人だけの世界に没入し、周りが見えなくなっていました。

特にジュヌヴィエーブのまだまだ若い(幼い)ひたむきさはこの物語の結末に大きな影響を与えることになります。

その時点で純粋すぎた彼女の恋愛は自分の人生さえ違うものにしてしまったともいえるでしょう。

2年の兵役・カサールの登場という試練

アルジェリア戦争へ

Hamza-sia Sand Dune Ahaggar Algeria Desert Photo Extra Large XL Wall Art Poster Print 砂アルジェリア砂漠写真壁ポスター印刷

20歳になったギイに2年間の兵役が課せられます。当時、フランスはアルジェリア戦争の真っ只中でした。

戦地に赴くギイを心から心配し、ギイの胸にすがって泣くジュヌヴィエーブ。

あなたがいなければ生きていけないわ

引用:シェルブールの雨傘/配給会社:東和

2年しっかりあなたの帰りを待つわ!私のことは心配しないで!とはならないジュヌヴィエーブの幼さ、弱さが出ています。

「時間」と「距離」そして「白馬の騎士」登場という試練

42本セット薔薇造花 インテリア飾り 枯れない花 茎付き フォーム製 アートフラワー フォームフラワー 赤【誕生日 お見舞い パーティー結婚式 ウェディングウェルカムスペースインテリア お墓用など最適としてのプレゼント】

ここで恋愛映画の王道テーマもである、愛する二人に与えられる「時間」と「距離」という試練

さらにギイが戦地に行ってしまってから分かる妊娠という試練。

そしてジュヌヴィエーブの前に「白馬の騎士」的に登場するカサールという宝石商という試練。

恋愛経験の少ないジュヌヴィエーブは、生まれてくる赤ちゃんも面倒をみるという真面目なカサールに心が揺れます。

カサールは恋愛の経験値が高い男性。

彼がジュヌヴィエーブの頭に王冠を載せる行為は彼の心が既に決まっているからと捉えられるでしょう。

ジュヌヴィエーブはギイを裏切ったのか

The Umbrellas of Cherbourg

ギイが戦地に赴いてから1年経つか経たないかの時期。

ジュヌヴィエーブはギイからの手紙を手に、写真を見ないと忘れそう、と言い出します。

カサールが自分の大きくなったおなかをみたらどう思うでしょう?

引用:シェルブールの雨傘/配給会社:東和

そんな心配をし始めています。

この辺りがジュヌヴィエーブの心の転換点とみていいのかも知れません。

主に彼女のひたむきすぎた若い恋は、ギイとの間に横たわった「時間」と「距離」を克服できなかったのです。

彼女の心の隙間にはまってしまったカサールの「近くにいて支えてくれる」という「見えて触れる」愛に負けたともいえるでしょう。

ギイはなぜ遠くに行ってしまったの?

引用:シェルブールの雨傘/配給会社:東和

ジュヌヴィエーブのこの言葉こそ、彼女の偽らざる本音でしょう。

彼女はギイを裏切ったのではなく、いつも自分の側にいて「愛してる」と言ってくれる実体が欲しかっただけなのです。

自分の選択がどういう結末を生むか、を想像する経験値は彼女にはありませんでした。

この後ジュヌヴィエーブはカサールとの結婚へと突き進んでいくのです。

ギイにカサールの件の報告の手紙も出さずに。

カサールの愛情は本物?

Cherbourg en Escale ハードカバー

税金の支払いが遅れがちな傘店を救い、一方でジュヌヴィエーブの愛も救ったカサールという男。

彼のジュヌヴィエーブに対する愛情は本物だったのでしょうか

ジュヌヴィエーブは誰かから愛されていないと、そして誰かを愛していないと生きていけないタイプの女性なのでしょう。

そこに現れた恋愛経験値も高く、財政力もあり、ハンサムなカサールに惹かれるな、という方が無理かもしれません。

ジュヌヴィエーブの若さと性格からしてカサールとの愛情生活を選択したのは当然の成り行きにみえます。

そこに彼女の本物の愛情があったかどうかは大いに疑問ではありますが。

片や王冠のシーンで表現されたように、カサールのジュヌヴィエーブを愛する心に偽りはないとみていいでしょう。

カサールのジュヌヴィエーブに対する愛情は本物なのです。

ギイはマドレーヌを心から愛していたのか

荒れるギイ

シェルブールの雨傘 [DVD]

ギイの戦地からの連絡が滞りがちになったのは、ケガで入院していたから。

そのギイが兵役を終えてシェルブールに帰ってきました。

育ての親だった伯母さんの面倒を見てくれている幼馴染のマドレーヌからジュヌヴィエーブの経緯は聞いていたようです。

傘屋は持ち主が変わっていました。戦地から帰ったギイはジュヌヴィエーブの件もあり、やがて伯母さんも亡くなり生活が荒れます

マドレーヌとの結婚。それは愛だったのか?

[リヴロ]LIVRO ユニセックス デザイン ペアリング シルバー 925 純銀

そこにジュヌヴィエーブのカサールのようにギイの前にマドレーヌという存在がクローズアップされてきます。

マドレーヌは伯母の面倒を見ながらギイの事を男として見ていたのです。

ジュヌヴィエーブが去った今、マドレーヌを見る目が変わったギイとの間を遮るものがなくなりました。

荒れた生活で寂しかったギイはマドレーヌに一緒にいてくれるように頼みます。これは愛だったのでしょうか

本人はマドレーヌを心から愛している、とは言いますが、一人でいることが寂しいだけだったのではないでしょうか。

二人が離れてからのそれぞれの愛のあり方はさまざまな見方が出来ます。

ギイの「とてもね」に込められた真実

幸せの確認

HitoHana(ひとはな) ドラセナ幸福の木8号 竹バスケット

有名なラストシークエンス。クリスマス前。雪の降る夜のガソリンスタンド。1963年もやがて終わろうとしていました。

ギイは自分のガソリンスタンドを持つという夢を実現しています。

マドレーヌとの間に男の子も設け、商売も順調のようです。

マドレーヌが子供のおもちゃを買いに行った間に一台の高級車が給油に立ち寄ります。

そのクルマにはアルジェリアに赴く時にシェルブールの駅頭で別れて以来のジュヌヴィエーブの姿が。

ギイはガソリンスタンドの事務所にジュヌヴィエーブを招じ入れます。

ここは暖かいわ

ジュヌヴィエーブが一言漏らします。

引用:シェルブールの雨傘/配給会社:東和

この一言に今のジュヌヴィエーブの心境を汲み取ることが出来そうです。

自分が今いる場所は「寒い」のであって、ギイのいる空間は「暖かい」

部屋の暖かさに触れて彼女は思わず本音を漏らしたのではないでしょうか。

ジュヌヴィエーブは別れ際にまた口にします。

あなたは今幸せ?

ギイは答えます。

とてもね。

引用:シェルブールの雨傘/配給会社:東和

ジュヌヴィエーブはなぜ、こんな質問をしたのでしょうか。

彼女の今の境遇はあまり幸せとは感じ取れない顔付きです。自分は本当の幸せを掴んでいる確信がないように思えるのです。

だからギイに確認をしたのではないでしょうか。あなたはどうなの?と。

それぞれの幸せの現在は

Umbrellas of Cherbourg [VHS]

ギイはマドレーヌと初めの頃とは違う幸せを見つけ、子供も出来、夢だった自分のガソリンスタンドも持った、という自信が見えます。

去っていくジュヌヴィエーブの心には「なぜ私はギイを待てなかったのだろうか」と自問が浮かんだことでしょう。

ジュヌヴィエーブは自分の恋愛に対する幼さを、あの雪の夜に痛感したのかもしれません。でも多くの時間が流れすぎました。

若い二人の「経験不足」の恋愛に「時間」と「距離」と「第三者の登場」という試練が与えられました。

その結果をラストシークエンスが物語っているのです。

二人は幸せを掴んだのか?それは観客の心に

The UmbrellasのCherbourg 11 x 17映画ポスター – スタイルC Unframed 507020

ジュヌヴィエーブとギイは別々の道を歩き、それぞれの幸せを求めて来ました。

その結果がエンディングに表現されたわけですが、それをどう受け止めるのか、は観客の心に委ねたというのが監督の意図のようです。

この稿では、冒頭で「悲恋」と書き、前段のような印象をまとめました。

しかし、ジュヌヴィエーブがカサールとの結婚に幸せを見つけ、ギイはマドレーヌとの幸せを築いたと見ても間違いではないでしょう。

いや、本来結ばれるべきだった二人の愛は引き裂かれたままなのだ、と感じる人がいても不正解とはいえません。

観た人それぞれが二人の愛のありさまを想像し味わうことこそ、この映画の面白さといえます。

こうした味わいはフランス映画独特の持ち味であり、ハリウッドでは出せない味ということが出来るでしょう。

悲恋を盛り上げるミシェル・ルグランのたくらみ

シェルブールの雨傘 [DVD]

その面白さを盛り上げているのがミシェル・ルグランのメインテーマです。

ここで二人の愛は引き裂かれたのだ、と感じた人。

またそれぞれが幸せを見つけはしたが、結ばれるべき二人は別れたままと感じた人は、この音楽に涙することでしょう。

転調を極めて有効に使ったメロディーはジュヌヴィエーブとギイの心の哀切を歌い上げています。

全編セリフなし。歌唱で物語を進行するというハリウッド的ミュージカルとも違う独特の世界を作り上げたミシェル・ルグラン。

主役の二人にはメインテーマを与えましたが、唯一自分のメロディーを持っていた人物がいます。

それはカサールです。後に英詩が付き”Watch What Happens”としてジャズのスタンダードになる名曲が彼のテーマ。

カサールにテーマが与えられたということは、それだけ彼のこの映画における存在が大きいということでしょう。

ジュヌヴィエーブの愛を最終的に獲得したカサールの存在は、ギイと彼女の間にあって特に注目すべきポジションであることを示しています。

重くなりがちな話をポップに演出

シェルブールの雨傘 [Blu-ray]

監督のジャック・ドゥミは、本作の後、再びミシェル・ルグランと組んでカトリーヌ・ドヌーヴ姉妹の映画を作りました。

「ロシュフォールの恋人たち」です。この映画でもそうですが、ドゥミの作る世界はまるで「ファンタジー」のようにポップ

本作の冒頭のタイトルバック、レンガの舗道を真上から撮り、消失点に向かって降る雨という構図を置きます。

そこを行き来するカラフルな傘、そして人の流れ。色彩も構図も非常にお洒落でポップです。

更に、人物が着ている服は基本的に無地で、パステル調が中心。背景の壁の色も濃いピンクや緑一色に塗られています。

歌唱で綴られる物語のファンタジー性を更に高め「絵本」「おとぎ話」の世界のように観客を夢心地の空間に誘(いざな)うのです。

「時間」と「距離」に翻弄された若い二人の「悲恋」を重く悲しいだけに終わらせない監督の演出が光ります。

個性豊かな表現だけに長時間に渡ることを避け、90分にまとめた点も良かったでしょう。

その結果、「シェルブールの雨傘」はエヴァーグリーンの芸術性と大衆性を獲得し、繰り返しの鑑賞に耐えうる作品になったのです。