明日は我が身、誰しもがカルリートスのようになってしまう可能性があるのではないでしょうか。