本作『ジョーズ3(JAWS3)』は、そのことを表現した映画なのかもしれません。