映画を通して「生きる意味」というものをもう一度考えたくなる作品です。