注目キーワード
  1. 映画
  2. シネマ
  3. 洋画
  4. 邦画

【ドリーム】人種差別に対するドロシーの主張を徹底解説!白人男性社会で黒人女性が成功した理由は?オイラー法は何を解いたのか

このことも踏まえて映画を観ると、更に奥深さが増すのではないでしょうか。

映画に登場する白人男性達にとって、黒人女性達は計算さえしていればいい存在という訳です。

そんな底辺から実力で上り詰めていく彼女達は、本当に魅力ある女性達ではないでしょうか。

オイラー法で解いたものとは?

 A1 |数学の方程式のポスタープリントA1サイズ60×90センチメートル黒板ウォールギフト#14903

宇宙船を軌道から戻すための計算に対して、新たに0から公式を考えなければならないという状況に陥ってしまいました。

古代の手法

そんなものは古代の手法です

引用:ドリーム/配給会社:20世紀フォックス

劇中でジョンソンが思いついた「オイラー法」に対してポールが放った言葉です。

その後、計算を進めていきオイラー法がどのようなものかを説明する描写はありませんでした。

しかし、このオイラー法が重要な役を担っていたのは間違いないでしょう。

オイラー法とは運動方程式

オイラー法を詳しく説明するにはかなり専門的になります。

簡潔にいうとオイラー法は運動方程式といえるでしょう。

理論的には解けないものを、近い数値を使って解いていく古典的な方法といえます。

劇中では考え方を変え、古いものに目を向けたキャサリンが気付いた方程式がオイラー法だったのです。

オイラー法は軌道や速度を導き出した

劇中ではオイラー法という運動方程式で、導き出したい軌道やスピードが割り出せたのです。

このオイラー法を使用したことで、キャサリンは見事に宇宙船・飛行士の回収ポイントを導き出すことに成功しました。

オイラー法について100%真実ではない

Taraji p. Henson 24 x 36ポスターRare印刷# ttg634063

「ドリーム」は実話をもとに作られていますが、映画にする際の脚色もされています。

劇中で使用されたオイラー法に関しても、実際はジョンソンが一人で解いて宇宙船を回収に成功したわけではありません。

オイラー法に加え反復法も使用したといわれており、しかも数日前からNASAチームが一丸となり取り組んでいるのです。

当然ジョンソンの力は重要な役割を果たしたに違いありませんが、劇中に語られていることが100パーセント事実ではありません。

また、黒人分離の描写としてトイレが分けられていたりしましたが、NASAではすでに差別的な施設はなかったようです。

こちらも映画の脚色として観るといいでしょう。

差別に屈しないことの意味

 A1 |月面歩行宇宙飛行士ポスター印刷サイズ60×90センチメートルスペースデコールギフト#14174

黒人差別と女性差別、世界最先端のNASA で起きていた衝撃の内容でした。

しかし彼女達は差別に屈することなく、立ち進んでいきます。

自分達の能力を武器に戦っていったのです。